日比谷OKUROJI(オクロジ)うなぎ専門店『うな富士』のランチは予約できる?待ち時間や混雑状況をリサーチ!

2020年9月10日にオープンした日比谷OKUROJI(オクロジ)のうなぎ専門店『うな富士・有楽町店 』がテレビや SNS でも話題になり大人気です 。 

ランチやディナーで予約できるのか、待ち時間はどのくらいなのか、行列・売り切れ情報などを実際に店員さんに話を聞いてきました。 

名古屋の食べログうなぎ専門店1位の『うな富士』。

日比谷OKUROJI(オクロジ)の 『うな富士・有楽町店 』の 予約情報が気になる方や、待ち時間・混雑状況が知りたい方は是非チェックしていってくださいね。

目次

日比谷OKUROJI(オクロジ)『うな富士』のランチ・ディナーの予約情報

 日比谷OKUROJI(オクロジ)『うな富士・有楽町店』 では、ランチ・ディナー関わらず、予約が出来ます。

下記、日比谷OKUROJI(オクロジ)にある『うな富士・有楽町店』の店員さんに聞いた予約情報です。ぜひ参考にしてくださいね。 

  • 予約料:個室1000円
  • 予約の最少人数:2名から

1人で行くときには予約できませんが、 誰かと行く時には、個室を予約することができます。

日比谷OKUROJI(オクロジ)『うな富士』のランチ・ディナーの予約情報
RiRi

ちなみにメニューもランチとディナーで一律なので、 昼でも夜でも変わらないサービスを受けることができますよ。

炭焼 うな富士の電話番号:03-6457-9688

では、予約なしで『うな富士・有楽町店』へ行ったら、どのくらい待つのでしょうか?

 

日比谷OKUROJI(オクロジ)『うな富士』の待ち時間は?混雑状況を店員さんにリサーチ

日比谷OKUROJI(オクロジ)『うな富士』の待ち時間は?混雑状況を店員さんにリサーチ

 日比谷OKUROJI(オクロジ)『うな富士』に予約なしで行った場合の待ち時間は、そこまで長く待たなくても入れます。

店員さんの話では、営業時間内(ランチ11時~14時、ディナー17時~21時)までの間に行けば、売り切れることなく、うなぎを食べることができるとのことでした。

 平日も土日も、 今のところ売り切れてしまったことはないとのことだったので、安心してお店へ行けますね。

ただし、土日の方が、比較的混雑するため、20分くらい待つことは覚悟しておいた方がよさそうです。

日比谷OKUROJI(オクロジ)『うな富士』の営業時間は?ランチタイムもチェック!

日比谷OKUROJI(オクロジ)うなぎ専門店『うな富士・有楽町店』の営業時間は下記のとおりです。

ランチ11:00~15:00
ディナー17:00~21:00
日比谷OKUROJI(オクロジ)『うな富士』の営業時間は?ランチタイムもチェック!

定休日はないので、いつ行ってもうなぎを食べることができます。

日比谷OKUROJI(オクロジ)『うな富士』のうなぎメニューを紹介☆テイクアウトも

日比谷OKUROJI(オクロジ)のうなぎ専門店『炭焼きうな富士・有楽町店』のうなぎメニューの一部をご紹介します。

グランドメニュー

この投稿をInstagramで見る

炭焼 うな富士 有楽町店(@sumiyakiunafuji_yurakucho)がシェアした投稿

『炭焼うな富士』の店舗で食べられるうなぎのメニューの一部をご紹介します。

  • 小うなぎ丼 3500円
  • うなぎ丼 4300円
  • 肝入りうなぎ丼(限定) 5800円
  • 上うなぎ丼 5400円
  • 肝入り上うなぎ丼(限定) 6900円
  • 上ひつまぶし 5400円
  • 肝入り上ひつまぶし(限定) 6900円
  • 特上ひつまぶし 7600円
  • 天の青うなぎ(限定)うなぎのみ 13,200円(税込

詳しくは、『炭焼きうな富士』の公式HPをご覧ください。

テイクアウトの持ち帰りうなぎ弁当

OKUROJI「うな富士」テイクアウトの持ち帰りうなぎ弁当

『炭焼うな富士』では持ち帰りのうなぎ弁当も販売しています。

こちらはランチ・ディナーの営業時間中であれば、購入することができますよ。

下記一部メニューをご紹介しますね。

  • うなぎ丼(梅)3400円
  • うなぎ丼(竹)4000円
  • うなぎ丼(松)4700円
  • 上ひつまぶし 4800円
  • 特上ひつまぶし7000円

炭火焼きでおいしいうなぎ

この投稿をInstagramで見る

炭焼 うな富士 有楽町店(@sumiyakiunafuji_yurakucho)がシェアした投稿

うな富士のうなぎは、1000℃くらいの高温の炭火で一気に焼き上げるので、外側はパリパリの食感で、内側はふっくらしています。

うなぎも「幻のうなぎ」と呼ばれる青うなぎを使用しているので、とっても美味しいんですよ♪

日比谷OKUROJI(オクロジ)のうなぎ専門店『うな富士・有楽町店』の予約情報・待ち時間のまとめ

以上、日比谷OKUROJI(オクロジ)のうなぎ専門店『うな富士・有楽町店』の予約情報・待ち時間 実際に店員さんに聞いてみたのでご紹介しました。

『うな富士』の鰻は1000℃の炭火で一気に焼くので、『外はパリパリ・内側はふんわり』でとってもおいしいと評判です。

価格はうなぎなので、普通のランチと比べるとちょっと高めですが、 鰻は日本ならではの美味しい食文化。

テイクアウトもうなぎ(梅)3400円から販売しているので、ぜひ一度食べてみたいですよね。

ぜひ、日比谷OKUROJI(オクロジ)のうなぎ専門店『うな富士・有楽町店』へお出かけの際は、参考にしてみてくださいね。

他にも日比谷OKUROJI(オクロジ)の店舗をご紹介しています。合わせてご覧ください。

日比谷OKUROJI店舗一覧と営業時間の情報

日比谷OKUROJIへのアクセス方法

人気店舗の予約・混雑情報・メニュー紹介



よかったらシェアしてね!
目次
閉じる