【クリック】「連続ドキュメンタリーRIDE ON TIME」全シーズン一気に視聴する方法

平野紫耀プロデュース曲Focus(キンプリ)の意味は?歌詞を徹底検証!

平野紫耀プロデュース曲「Focus」の意味を詳しく考察してみました。

  • Focusの歌詞
  • Focusの意味を考察
  • ティアラの反応

について調べてまとめました。

歌詞の意味やキンプリのどんな気持ちが込められているかなど、ティアラ達(King & Princeのファン)の意見なども交えながら、徹底検証したいと思います。

平野紫耀くんファンの人、そして紫耀くんのプロデュース曲「focus」の歌詞に込められた意味など、詳しく知りたい!という方は必見です。

最後までチェックしていってくださいね!

目次

平野紫耀プロデュース曲 Focusの歌詞

平野紫耀さんプロデュース曲「Focus」は、2020年9月20日に発売されたキンプリの2ndアルバム「L&」(ランド)に収録されている曲の1つです。

アーティスト:King & Prince

まず、Focusの歌詞をご紹介します!

「Focus」

歌:King & Prince 作詞:前迫潤哉 作曲:前迫潤哉・Dr. Lilcom

Good job Good day Good time…

毎朝同じ時間に鳴り響くアラーム

朝食よりも寝ていたい

無理に押されて息苦しい満員電車

背中押すのはここじゃない

淡々と過ぎていく午前はスイッチ探す旅路

冷め切ったコーヒーの味にも慣れてしまった Routine

夢は決して裏切らない でも優しくはないこと

今更気づいたよ

誰のためでもない 自分のためでもない

何のため? 分からずに日々を過ごして

帰り道にさ ほら 小さな幸せひとつ

持ち帰る それだけで 明日が見える

今日もここまでやったよ Good job

いつも通りにやれたら Good day

ほんの少し笑えたら Good time Wow

目を輝かせ車窓に張り付いてた若人

今はただ目を閉じてた

描きたいのは目の前にある数字じゃなく

この先の未来のことさ

あいつは眩しくて何でも器用にこなす Jealousy

乾杯は隅のほう なるべく目立たないよう Keep

笑いたければ笑えばいい でも迷惑はかけてない

それをプライドにしよう

自慢できないけど 褒められもしないけど

平凡な日常も悪くはないさ

満身創痍のストーリー 「ただいま」の声 ひとり

シワだらけ シャツの山 沈む太陽

今日もダラダラ自由に Good job

楽しみひとつあるなら Good day

日々を感じていけたら Good time Wow

手にするには小さいものも

重さは何より感じるから

Every day Every night

今できることに Focus

視界は晴れる

誰のためでもない 自分のためでもない

何のため? 分からずに日々を過ごして

飾らなくてもいい 背伸びしなくてもいい

ありのまま 思いのまま 歩いてゆこう

誰のためでもない 自分のためでもない

何のため? 分からずに日々を過ごして

帰り道にさ ほら 小さな幸せひとつ

持ち帰る それだけで 明日が見える

今日もここまでやったよ Good job

いつも通りにやれたら Good day

ほんの少し笑えたら Good time

明日もいつもと変わらず Good job

天気予報は晴れだよ Good day

今を楽しめられたら Good time Wow

Good job Good day Good time…

じっくり歌詞を噛み締めてみて、いかがですか?

名曲です!

Focus(キンプリ)の意味を考察

この曲にはどんな意味や気持ちが込められているのでしょうか?

今の世界状況を踏まえながら制作した」というアルバム「L&(ランド)」。

平野紫耀さんによれば、「L&(ランド)」というタイトルは「King & Princeがいる場所、みんなが楽しめる場所」という意味。

music.jpより引用

「キンプリがいる場所でみんなが楽しめる場所」を象徴している曲が「Focus」とのこと。

今日もここまでやったよ Good job

いつも通りにやれたら Good day

ほんの少し笑えたら Good time Wow

Focusより抜粋

暗いニュースばかりが流れる中で、ただ「頑張れ!頑張れ!」と鼓舞する応援ソングではなく、日常にある平凡でネガティブな感情を、それでも毎日頑張ってるよ!と肯定してくれる感じがしますよね。

小さな出来事にフォーカスしてみれば、「幸せはすぐそばにあるよ!」と教えてくれているように感じます。

平野紫耀さんの優しい気持ちが見えてきますよね!

「先の見えない毎日だけど、もう少し頑張ってみよう!」と小さく背中を押してくれるような応援ソングですよね。

飾らなくてもいい 背伸びしなくてもいい

ありのまま 思いのまま 歩いてゆこう

Focusより抜粋

「ありのままで!」「そのままでいい」と言ってくれていて、落ち込んだときや自信を無くしたときは、このFocusの歌詞は心に沁みますよね。

失敗した時、自分の存在価値を肯定出来なくなる瞬間に、「背伸びしなくてもいい、そのままで良いのだよ!」と平野紫耀くんが優しく寄り添ってくれるように感じます。

「Focus」の曲を聴くと涙が出ると言うファンの方がいましたが、気持ちとても分かります!

「L&」の無観客生配信ライブで平野紫耀くんが「Focusはみんなの背中をトントンしてあげたくて作った曲」だと話しています。

“背中をトントン”という表現が紫耀くんらしくて、かわいいですね。

平野紫耀プロデュース曲Focusへのティアラの反応

平野紫耀さんプロデュース曲「Focus」へのティアラの方たちの反応はどんな感じでしょうか?

「Focus」はティアラの間ではとても評価の高い曲で、「この曲で励まされた!」「涙がでた!」などという感想が沢山あります。

focusのおかげで毎日頑張れる!と言う気持ち分かります!

“ありのままおもいのまま歩いて行こう”も刺さるフレーズですよね。

「L&」は元気が出るキラキラsongも沢山収録されていますね。

でも「focus」を聞いたら「自然と涙が出てくる!」というのは、そっと寄り添ってくれる平野紫耀くんの真心がダイレクトに伝わってくるからではないかな、と思います。

仕事のプレッシャーで辛い時にFocusで救われるという声も

私も何度も救われました。

  • 今できることにフォーカス
  • 飾らなくてもいい
  • 背伸びしなくてもいい
  • ありのまま思いのまま

このフレーズは、基本的にネガティブな私には上を向く力になる言葉です。

仕事嫌だなあって過ごし、やっと来たお休みもぱっとしなくて、私の人生って何の為にあるんだろとふと思っちゃう気持ち、激しく!共感します。

そんな時、Focus聴くと思いを寄り添って受け止めてもらえたような、本当に救われた気持ちになるなど、ファンのリアルな声ですね。

ティアラじゃない人(ファンではない人)が、たまたま聞いたこの曲に魅了されたというもの!

心に刺さる歌詞やメロディーの力を感じます。

平野紫耀プロデュース曲focus(キンプリ)の意味は?歌詞を徹底検証まとめ

以上、平野紫耀くんプロデュース曲「focus」の歌詞や曲に込められた意味・ティアラの反応について調べてご紹介致しました。

紫耀くんのプロデュース曲の歌詞に込められた思いは、ファンのみならず、聞いた人の心に届いていた事がわかり、音楽の力の大きさを改めて感じました。

暗いニュースばかりのこの時代に、少しでも心に届き、少しでも前を向く力になればと願ったキンプリの思いを感じ、ありがとう♪と発信しているファンが沢山いました。

これからも、King & Princeの素敵な曲を素敵なティアラ達と共に!沢山聞きたいと思いました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる